FANDOM


Non kirby この記事は星のカービィシリーズに関連しない事も含まれる事柄についての記事ですが、カービィWikiではカービィ関連についてしか記述していません。また、編集の際はカービィに関連しない方面へ内容を発展させないようにしてください。

NINTENDO64 (ニンテンドウろくじゅうよんニンテンドウロクヨン[1]N6464[2])とは、任天堂によって開発・発売された据え置き型ゲーム機。日本での発売は1996年6月23日で、発売当時のメーカー希望小売価格は25,000円。

カービィが出演するゲーム 編集

ゲーム内容の詳細についてはそれぞれの記事を参照のこと。

星のカービィ64 (2000年3月24日発売)
唯一のNINTENDO64専用の星のカービィシリーズのアクションゲーム。またシリーズ初の3Dグラフィックが使われた作品である。
ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ (1999年1月21日発売)
スマブラシリーズの第1作。任天堂のキャラクターたちが集結し、戦闘を繰り広げる対戦アクションゲーム。カービィもプレイヤーキャラクターの1人として参戦した。またステージの一つに「プププランド」がある。

カービィに関係するゲーム 編集

ポケモンスタジアム金銀 (2000年12月14日発売)
「じぶんのへや」にFCを置くと夢の泉の物語SFCを置くとスーパーデラックスの画面が映ることがある。

脚注 編集

  1. ^ このハードで遊べるソフトの中には、起動時に「ロクヨン」という音声が聴かれるものもある。当該記事で紹介するソフトにはその起動デモはない。
  2. ^ 名前は本体のCPUのスペックが64ビットであることに由来する。

関連記事 編集

外部リンク 編集

Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki