Fandom

カービィWiki

Kirby's Avalanche

3,042このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク4 シェアする
Kirby's Avalanche
Kirbys avalanche.jpg
北米版パッケージ表面
読み: カービィズ アバランチ
英名: Kirby's Avalanche
品番: SNS-PQ(-USA)
ジャンル: アクションパズル
対応機種: SNES(スーパーファミコン
Wiiバーチャルコンソール
プレイ人数: 1 - 2人
発売日: Flag europe.png: 1995年2月1日
Flag usa.png: 1995年4月25日
[VC]
Flag europe.png: 2007年7月27日
Flag usa.png: 2007年9月24日
価格:  ???
開発元: HAL研究所コンパイル
発売元: 任天堂

Kirby's Avalanche』(カービィズ アバランチ、日本語直訳: カービィのなだれ)は、北米及びヨーロッパで発売された、『星のカービィ』シリーズのキャラクターが登場するパズルゲーム。ヨーロッパ名は『Kirby's Ghost Trap』(カービィズ ゴーストトラップ)。日本では未発売。アメリカではバーチャルコンソールで配信もされている。

概要 編集

星のカービィシリーズのキャラクターが出演するパズルゲームで、システムはパズルゲームの「ぷよぷよ」そのもの。北米及びヨーロッパでは、歴とした星のカービィシリーズの一作品。ベースとなっているのはスーパーファミコン版「す〜ぱ〜ぷよぷよ」のため、クレジットには任天堂、HAL研究所に加え、コンパイルバンプレスト(日本での「す〜ぱ〜ぷよぷよ」発売元)と、4社の名前が記載されている。後者2社については、現在ではそれぞれセガ、バンダイナムコエンターテインメントに権利が移っているものと思われる。本作の発売より前に、欧米でメガドライブ版「ぷよぷよ」がキャラクターを差し替えて、セガの『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズの関連作「Dr. Robotnik's Mean Bean Machine(ドクターエッグマンのミーンビーンマシーン)」として発売されていたのだが、本作はそれに対して、元々は本来の「す〜ぱ〜ぷよぷよ」をそのまま翻訳して発売する予定だったが、コンパイルの開発スタッフが任天堂から直接頼まれ、急遽カービィシリーズのキャラクターへ差し替えて製作されることになったという逸話がある[1]

「ぷよぷよ」でいう、ぷよぷよはブロッブ(Blob、直訳: 小塊)、おじゃまぷよはボールダーBoulder、直訳: 丸石)と説明書・ゲーム内で呼ばれている。

Competitionモード 編集

「す~ぱ~ぷよぷよ」の「ひとりでぷよぷよ」モード。
イージー(かんたん)、ノーマル(ふつう)、ハード(むずい)の難易度が用意されている。イージーではワドルディ、ブロントバート、ワドルドゥ戦のみ。ハードではブルームハッター戦からスタートする。ヘビーモール戦以降は、場所が森から夢の泉に変わる。ハードで始めても実際に難易度が変わるわけではなく、難易度の変更はOPTIONから行う。各ステージの相手の先方は原作「す〜ぱ〜ぷよぷよ」に準じる。

対戦相手 編集

星のカービィ』と『星のカービィ 夢の泉の物語』のキャラクターが登場。

ステージ 対戦相手 通常画像 負け画像 す〜ぱ〜ぷよぷよ
対応キャラクター
名前呼称ボイス担当
EASY モード
LESSON 1 ワドルディ KAv-WaddleDee1.jpg KAv-WaddleDee2.jpg スケルトンT ROBIN KROUSE
LESSON 2 ブロントバート KAv-Bront1.jpg KAv-Bront2.jpg ナスグレイブ MICHAEL KELBAUGH?
LESSON 3 ワドルドゥ KAv-WaddleDoo1.jpg KAv-WaddleDoo2.jpg マミー ROBIN KROUSE
NOMAL・HARDモード
STAGE 1 ポピーブロスSr. KAv-Poppy1.jpg KAv-Poppy2.jpg ドラコケンタウロス ROBIN KROUSE?
STAGE 2 ウィスピーウッズ KAv-Whispy1.jpg KAv-Whispy2.jpg すけとうだら ROBIN KROUSE
STAGE 3 カブー KAv-Kabu1.jpg KAv-Kabu2.jpg スキヤポデス MICHAEL KELBAUGH
STAGE 4 ブルームハッター KAv-Broom1.jpg KAv-Broom2.jpg ハーピー ROBIN KROUSE
STAGE 5 スクイッシー KAv-Squicy1.jpg KAv-Squicy2.jpg さそりまん MICHAEL KELBAUGH
STAGE 6 ロロロ&ラララ KAv-Lololala1.jpg KAv-Lololala2.jpg パノッティ MICHAEL KELBAUGH
STAGE 7 バグジー KAv-Bug1.jpg KAv-Bug2.jpg ゾンビ MICHAEL KELBAUGH
STAGE 8 ペイントローラー KAv-PRoller1.jpg KAv-PRoller2.jpg ウィッチ ROBIN KROUSE
STAGE 9 ヘビーモール KAv-HMole1.jpg KAv-HMole2.jpg ぞう大魔王 MICHAEL KELBAUGH
STAGE 10 Mr.シャイン&Mr.ブライト KAv-MrSandB1.jpg KAv-MrSandB2.jpg シェゾ・ウィグィィ ROBIN KROUSE
STAGE 11 クラッコ KAv-Kracko1.jpg KAv-Kracko2a.jpg
KAv-Kracko2b.jpg
ミノタウロス MICHAEL KELBAUGH
STAGE 12 メタナイト KAv-Meta1.jpg KAv-Meta2.jpg ルルー ROBIN KROUSE
FINAL STAGE デデデ大王 KAv-Dedede1.jpg KAv-Dedede2.jpg サタン MICHAEL KELBAUGH

会話画面 編集

Competitionモードでは、対戦前に対戦相手のキャラクターごとにカービィとの会話が用意されている。カービィは少しひねくれた性格のようである。

会話内容(英語原文)とその日本語訳の一覧は、Kirby's Avalanche/会話一覧を参照。

1P VS. 2Pモード 編集

Stub sec.png このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

「す〜ぱ〜ぷよぷよ」の「ふたりでぷよぷよ」モード。

PRACTICEモード 編集

Stub sec.png このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

「す〜ぱ〜ぷよぷよ」の「とことんぷよぷよ」モード。

連鎖ボイス 編集

連鎖ボイスは2連鎖から7連鎖まで用意されている。8連鎖以上は7連鎖目のボイスを連呼する。

1P側 / プレイヤー側

  1. (なし)
  2. Yes! (よし!)
  3. Excellent! (すごい!)
  4. Watch Out! (気をつけな!)
  5. Here It Comes! (いくぞ!)
  6. Avalanche! (アバランチ!、北米版) / Trap! (トラップ!、欧州版)
  7. Bye! (じゃあな!)

2P側 / コンピュータ側

  1. (なし)
  2. Cool! (良いね!)
  3. Alright! (オッケー!)
  4. Take That! (喰らえ!)
  5. Massive! (でかいぞ!)
  6. Avalanche! (アバランチ!、北米版) / Trap! (トラップ!、欧州版)
  7. Good Night! (おつかれさん!)

音楽 編集

星のカービィ 夢の泉の物語』で使われた音楽のリメイクが使われている。その他、ゲームを起動すると「Kirby's Avalanche!」とボイス音声が流れる。また、オプションにはサウンドテストがある。
作曲者は、塚本雅信(MATS)、長尾英之助[2]安藤浩和

サウンドテスト 編集

No.の前にSがついているものは、「SOUND」(サウンドエフェクト)を示す。 また、ぷよぷよ該当曲は、差し替えされる前の「す〜ぱ〜ぷよぷよ」の楽曲を示す。[3]
曲名に「(仮)」と付く楽曲は、便宜上、当Wikiで付けられたもので公式タイトルではない。

No. 使用箇所 ぷよぷよ該当曲 備考
00 タイトルテーマ 02:BAROQUE OF PUYOPUYO 独自アレンジ
01 モード選択、ランキングなど 03:COOKING OF PUYOPUYO 独自アレンジ
02 ワドルディ~ワドルドゥ漫才デモ 09:MEMORIES OF PUYOPUYO 夢の泉「マップ:YOGURT YARD(仮)」アレンジ
03 ワドルディ〜ワドルドゥステージ ぷよ勝負
PRACTICEモード
04:MORNING OF PUYOPUYO 夢の泉BUTTER BUILDING」アレンジ
04 ポピーブロスSr.〜ペイントローラー漫才デモ 09:MEMORIES OF PUYOPUYO ボウル「デモプレイ(仮)」アレンジ
05 ポピーブロスSr.〜ペイントローラーステージ ぷよ勝負 01:THEME OF PUYOPUYO 夢の泉YOGURT YARD」アレンジ
06 ヘビーモール〜メタナイト漫才デモ 0B:BRAVE OF PUYOPUYO ボウルサウンドテスト08(コース5後半)アレンジ
07 ヘビーモール〜メタナイトステージ ぷよ勝負 07:STICKER OF PUYOPUYO 夢の泉「地下ステージ(仮)」アレンジ
08 デデデ大王漫才デモ 0A:THEME OF SATAN 夢の泉「たまごきゃっちゃ(仮)」アレンジ
09 デデデ大王ステージ ぷよ勝負 00:FINAL OF PUYOPUYO ボウル「デデデステージ(仮)」アレンジ
0A エンディング1 キャラクター紹介 0C:ONDO OF PUYOPUYO 夢の泉ICECREAM ISLAND」アレンジ
0B オールクリア時のファンファーレ 0D:VICTORY OF PUYOPUYO
(FANFARE OF PUYOPUYO)
夢の泉「ファンファーレ」アレンジ
0C オールクリア時のファンファーレ 0D:VICTORY OF PUYOPUYO
(FANFARE OF PUYOPUYO)
夢の泉「クリアダンス」アレンジ
0D エンディング2 スタッフロール 08:SUNSET OF PUYOPUYO 夢の泉「タイトル(仮)」アレンジ
0E 1P VS. 2Pモード 05:TOY OF PUYOPUYO 夢の泉ICECREAM ISLAND」アレンジ
0F (10,S01) コンティニュー 06:SORROW OF PUYOPUYO (夢の泉「ゲームオーバー(仮)」アレンジ?)
10番とS01番も同じBGM
S02 未使用曲? - -
S03 ピンチ状態 WARNING OF PUYOPUYO す〜ぱ〜ぷよぷよ「WARNING OF PUYOPUYO」原曲
差し替えなし MATS作曲
S04 ステージクリア時のファンファーレ YOU WIN 夢の泉「ファンファーレ ショートver.(仮)」アレンジ

制作スタッフ 編集

制作スタッフについては「Kirby's Avalanche/スタッフリスト」を参照。

余談 編集

  • 「す〜ぱ〜ぷよぷよ」ではステージ中央でカーバンクルが踊っていたが、本作ではその位置でカービィが踊っている。ちなみに、カーパンクルのあだ名も、「カーくん」である。
  • 「す〜ぱ〜ぷよぷよ」ではステージ9のぞう大魔王がぷよの接地時に画面を揺らしていたが、本作では代わりに最終ステージのデデデ大王が画面を揺らす。

画像 編集

脚注 編集

  1. ^ 攻略本「ALL ABOUT ぷよぷよ通」より
  2. ^ 塚本雅信(MATS)と長尾英之助は「す〜ぱ〜ぷよぷよ」のBGM・SE
  3. ^ 曲名はMD版のサウンドテストおよび「ALL ABOUT ぷよぷよ」(電波新聞社)収録の楽譜より

参考リンク 編集




Sleep.png この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki