FANDOM


風邪ウィルス魔獣
読み: かぜうぃるすまじゅう
英名: Cold Virus
登場話: 第63話
分類: 魔獣

風邪ウィルス魔獣[1]とはアニメ「星のカービィ」に登場する魔獣

概要 編集

紫色の球体で目などが虫歯菌に似ている。両側に小さなひれのような突起が3本ずつ生えている。

第63話デデデが「バカは風邪をひかない」と聞いて様々な方法で風邪をひこうとしたが、結局全て失敗に終わりどうしても風邪をひきたくて注文した魔獣。デデデの体内で培養・増殖した模様。後で風邪を治そうとマイクロナイザーでカービィを小さくして風邪ウィルス魔獣をすいこませようとしたが失敗に終わった。結局、デデデは話の最後まで病気にかかっていた。

脚注 編集

  1. ^ プププ大全p179.より

関連項目 編集