Fandom

カービィWiki

毛糸のカービィ

3,004このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
毛糸のカービィ
KEYpackage.JPG
日本版パッケージ表面
読み: けいとのかーびぃ
英名: Kirby's Epic Yarn
品番: RVL-RK5J
ジャンル: 横スクロールアクション
対応機種: Wii
プレイ人数: 1-2人(協力プレイ可)
発売日: [Wii]
Flag japan.png 2010年10月14日
Flag usa.png 2010年10月17日
[Wii U DL版]
Flag japan.png 2016年8月9日
価格: [Wii]:5800円(税込)
[Wii U DL版]:2700円(税込)
容量: [Wii U DL版]:3727MB
開発元: グッド・フィール
発売元: 任天堂

毛糸のカービィ』(英タイトル『Kirby's Epic Yarn』)は、Wii向けの『星のカービィ』シリーズのゲーム。カービィシリーズ19作目。

概要 編集

タイトルにもあるように、今作のゲーム画面に映るキャラクターや地形などが毛糸 (Yarn) や布といった手芸材でできたようなスタイルになっている。主人公のカービィも毛糸でできており、毛糸を使って敵を回したり、毛糸を引っ張って背景をめくるなどといった事が出来る。基本的にステージの途中で「ミス」をすることがなく、穴に落ちたり壁に挟まれたりしてもお助けキャラの「エンジィ」に助けてもらえる。この事から今までのカービィシリーズの横スクロールアクションで存在したシステムである残機といった概念がない。

カービィ(フラッフ)のアクション 編集

今作では毛糸になってしまった体のため空気を吸い込んでも抜け出てしまう、という設定のため、口を使ったアクション(吸い込みホバリングコピー能力の取得など)がない。代わりに毛糸の体を活かしたアクションができるようになった。また、メロディタウンホルンやチューバから出るとカービィは音符の形になる。

ダッシュ
十字キーを進む方向に2度押しすると車の形に変身しダッシュする。氷のステージ(ゆきのかんらんしゃ)ではソリに変身して滑走する。
パラシュート
ジャンプ中に2ボタンを押すとパラシュートの形に変身しゆっくりと落下できる。
プレス
ジャンプ中に十字キーの下を押すとおもりの形に変身し急落下する。敵にダメージを与えたりブロックを壊すことが可能。
通り抜け
細長い穴の前に立つと体をほどいて一本の毛糸になり穴を通り抜ける。
水中アクション
水中に入ると潜水艦の形に変身し泳ぐことができる。
引っかけ・巻き取り
詳しくはリンク先参照。
メタモル能力
「メタモルリング」を取得するとその種類に応じて姿形を変身させることができる。

ビーズとチェイン 編集

各ステージ上にはあちらこちらに「ビーズ」がちりばめられており、集めたビーズの数によって各ステージごとに金・銀・銅のメダルがもらえる。ビーズはさまざまな大きさ、色、形のものがあり、取っていくことで「チェイン」が増えていく。チェインをつないでいくことで特定の数に達すると追加でビーズがもらえるようになる。但し敵の攻撃を受けるなどしてダメージを受けてしまうと取得したビーズを大量にばらまいてしまい、さらにチェインが0に戻ってしまう。

ボス戦では相手にダメージを与えたり相手に何らかのアクションを行うことでビーズを獲得できる。ボスを打ち破った時点で持っていたビーズの数によってメダルがもらえるが、金メダルのノルマよりもさらに多くのメダルを獲得していると各レベルごとで隠しステージのためのステージワッペンが手に入る。

ストーリー 編集

ある日、散歩の途中でおいしそうなトマトを見つけたカービィは、食べようと吸い込んだ瞬間、その持ち主の毛糸の男が現れて、持っていた不思議な靴下の中にカービィは吸い込まれてしまいます。その先は全てが毛糸の世界であり、カービィの体も毛糸になっていたのです!

キャラクター 編集

カービィ
主人公。今作では、コピー能力ホバリングが使えないが、ジャンプの後にパラシュートになったり、おもりになってを倒したり、「メタモル能力」が使えたりする。
フラッフ
毛糸の世界の王子。カービィと似たような体格だが、色は青で頭に冠をつけている。
アミーボ・アモーレ
靴下を持っていた男。両手に編み棒を持つ毛糸の魔術師。
エンジィ
カービィが穴に落ちたり壁の間に挟まってしまい動けなくなった時に助けてくれる仲間キャラクター。
ルーム・ウール
キルトのまちにあるマンションの管理人。カービィ達に部屋を貸してくれた。マンションをもっと大きくするのが夢。「ですぞ!」が口癖。
カーグ・ウール
ルーム・ウールの弟。ビーズを10000個集めると、キルトのまちにインテリアのおみせを開く。「であーる」が口癖。
ヌーノ・ウール
ルーム・ウールの弟でデザイナー。ビーズを10000個集めると、キルトのまちにぬののおみせを開く。「でーすよ」が口癖。

敵キャラクター 編集

※印はコレクションに無いキャラクター。

ボス 編集

ドドワン
グラスランドのボス。
フェニクロウ
ホットランドのボス。
ランプキン
ファンタジーランドのボス。
イカスタコス
ウォーターランドのボス。
デデデ大王
スノーランドのボス。
メタナイト
スペースランドのボス。
アミーボ・アモーレ / アミーボ・ロボ
プププランドのボス。

キルトマンションの住人たち 編集

クルリン
「102ごうしつ」に住み始めた。かくれんぼと楽しいものが大好き。
ビータン
「201ごうしつ」に住み始めた。ビーズとカッコイイものが大好き。
コロン
「202ごうしつ」に住み始めた。おでかけと可愛いものが大好き。
ガッチン
「301ごうしつ」に住み始めた。しゅぎょうと渋いものが大好き。
フミフミ
「302ごうしつ」に住み始めた。かけっことお洒落なものが大好き。

メタモル能力 編集

ビッグロボ
巨大なロボに乗り込んで、ミサイルを発射しながら進める。
スプラッシュ
消防車のような姿になり、ホースから水を噴射する。
U.F.O.
ユーフォーの姿となり空を飛ぶ。敵やブロックを吸い込んでエネルギーを溜め、雷を放つことができる。
ドルフィン
イルカの姿となり水中を泳ぐ。
パワーモール
モグラのような姿となり穴を掘る。
ロケット
縦シューティング。ロケットに変身しスターショットを撃つことができる。
ナミノリ
サーフボードに乗ったペンギンのような姿に変身し水面などを進むことができる。
エスエル
機関車の姿になり前進・後退できる。Wiiリモコンで描いた線が線路となりその上を進む。
バギー
レース用のバギーに変身する。
シューティングスター
横シューティング。スターシップのような乗り物に乗っている。ロケットと同様にスターショットを放つことが出来る。弾道はSDXおよびUSDXのスターシップと全く同じ。

障害物 編集

トゲフラワー
ペラペラのもりに登場するトゲの生えた植物。回転している。U.F.O.のサンダースパークを当てると消滅し、代わりにビーズが35個出てくる。
隕石 (赤)
前方から降ってくるタイプの隕石。スターハイウェイでは「ビーズポイント」を取ることで中サイズのビーズに変化する。
隕石 (青)
ワッカせいうんロケットに変身しているときに上から降ってくる隕石。スターショットを何度か当てると壊せる。またひそかにスターハイウェイにも登場している。
大型砲台
せんかんハルバードに設置されている大きな砲台。シューティングスターのスターショットで壊すとたからものやゴールスターが手に入ることが多い。
中型砲台
中サイズの砲台。壊すとビーズが手に入る。

ステージ 編集

ステージに番号が設定されていないが、便宜上、ステージ番号をつけている。エリア番号は公式サイトより引用(ただしプププランドは公式サイトではネタバレの都合上表記されていない)。

キルトのまち
エリア1 グラスランド
エリア2 ホットランド
エリア3 ファンタジーランド
エリア4 ウォーターランド
エリア5 スノーランド
エリア6 スペースランド
エリア7 プププランド

ミッション 編集

本作では、サブゲームのような位置づけにあるミッションが遊べる。各ミッションの内容などについてはそれぞれの記事を参照。

ステージワッペン一覧 編集

ステージワッペンの一覧は「ステージワッペン」を参照。

インテリア一覧 編集

詳細は「インテリア・ぬの一覧」を参照。

おはなし 編集

おはなしの一覧は「毛糸のカービィ/おはなし一覧」を参照。

音楽 編集

Stub sec.png このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

本作では、グッド・フィールの冨田朋也が中心的なサウンドをつくっており、ステージの前半から中盤にかけて、冨田の音楽が流れるようになっている。そのことによって、音楽でもいつもの『カービィ』とは違う“毛糸の世界”を表現されている。
ステージ終盤に入ってからの音楽(主に既存の『カービィ』の曲)は、HAL研究所のサウンドチーム(石川淳安藤浩和池上正)が担当し、石川と安藤が半分ずつ作曲している。HAL研究所がつくった曲が終盤に流れることで、より一層“カービィらしさ”を強調させているという。

冨田のつくった曲は、「わりとピアノが主体のサウンドで、音の種類が厳選されていてとてもあたたかみのある感じ」のするサウンドによって「“毛糸の世界”に合った、ふわふわ感」を表現した、「まるで木目の部屋が鳴っているような、エコーの質感がとてもある曲」である。 HAL研究所サウンドチームは、冨田のサウンドに合わせ、「機械的ではないサウンド」を目指した[1]

サウンドテスト 編集

No. 曲名 使用箇所 作曲担当 備考
01 キルトのまち キルトのまちマップ画面 - 毛糸のカービィオリジナル曲
02 グラスランド グラスランドマップ画面 - 毛糸のカービィオリジナル曲
03 ホットランド ホットランドマップ画面 - 毛糸のカービィオリジナル曲
04 ファンタジーランド ファンタジーランドマップ画面 - 毛糸のカービィオリジナル曲
05 ウォーターランド ウォーターランドマップ画面 - 毛糸のカービィオリジナル曲
06 スノーランド スノーランドマップ画面 - 毛糸のカービィオリジナル曲
07 スペースランド スペースランドマップ画面 - 毛糸のカービィオリジナル曲
08 プププランド プププランドマップ画面 - 64マップ:リップルスター(仮)」アレンジ
09 キルトマンション キルトマンションの部屋 - 毛糸のカービィオリジナル曲
10 フラッフのおしろ フラッフのおしろ - 毛糸のカービィオリジナル曲
11 ふんすいのにわ ふんすいのにわ
おはなし
- 毛糸のカービィオリジナル曲
12 おはなばたけ おはなばたけ
おはなし
- 毛糸のカービィオリジナル曲
13 にじのたき にじのたき
スイーツパーク
- 毛糸のカービィオリジナル曲
14 おおきなまめのき おおきなまめのき - 毛糸のカービィオリジナル曲
15 びっくりやさい びっくりやさい
ヒンヤリどうくつ
スイーツパーク(パワーモール変身時のみ)
- 毛糸のカービィオリジナル曲
16 ペラペラのもり ペラペラのもり - 毛糸のカービィオリジナル曲
17 さんかくさばく さんかくさばく - 毛糸のカービィオリジナル曲
18 あっちっちやま あっちっちやま
ほのおのピラミッド
- 毛糸のカービィオリジナル曲
19 ヒンヤリどうくつ ヒンヤリどうくつ - 毛糸のカービィオリジナル曲
20 きょうりゅう
ジャングル
きょうりゅうジャングル - 毛糸のカービィオリジナル曲
21 よるのさばく さんかくさばく(バギー変身時のみ)
よるのさばく
ヨーヒエールのうみ
- 毛糸のカービィオリジナル曲
22 おもちゃのカーニバル おもちゃのカーニバル
カカオえき
- 毛糸のカービィオリジナル曲
23 キノコのこかげ キノコのこかげ
おはなし
- 毛糸のカービィオリジナル曲
24 メロディタウン メロディタウン - 毛糸のカービィオリジナル曲
25 まっくらやしき まっくらやしき - 毛糸のカービィオリジナル曲
26 ザブンビーチナイト ザブンビーチ(夜) - 毛糸のカービィオリジナル曲
27 ザブンビーチ ザブンビーチ(昼)
ひみつのしま
ドッカンせんだん
- 毛糸のカービィオリジナル曲
28 ブクブクのうみ ブクブクのうみ - 毛糸のカービィオリジナル曲
29 モグールかいてい モグールかいてい
でんせつのうみ
- 毛糸のカービィオリジナル曲
30 タマゲールせつげん タマゲールせつげん
グレートジャンボツリー
- 毛糸のカービィオリジナル曲
31 ポカポカハウス ポカポカハウス - 毛糸のカービィオリジナル曲
32 スライダーマウンテン スライダーマウンテン - 毛糸のカービィオリジナル曲
33 ゆきのかんらんしゃ ゆきのかんらんしゃ - 毛糸のカービィオリジナル曲
34 みらいシティ みらいシティ
ナゾのうちゅうせん
おはなし
- 毛糸のカービィオリジナル曲
35 でんしワールド でんしワールド - 毛糸のカービィオリジナル曲
36 スターハイウェイ スターハイウェイ - 毛糸のカービィオリジナル曲
37 やきいもシューティング ビッグロボ変身時
わくせいきち
- 初代やきいも
シューティング
」アレンジ
38 ワッカせいうん スターハイウェイ(ロケット変身時のみ)
ワッカせいうん
モクモクのきゅうでん(シューティングスター変身時のみ)
- 毛糸のカービィオリジナル曲
39 グリーングリーンズ ウィスピーのもり 安藤浩和
編曲[1]
初代GREEN GREENS
アレンジ
40 バタービルディング ノッポッポタワー - 夢の泉BUTTER BUILDING
アレンジ
41 バブリークラウズ モクモクのきゅうでん
おはなし
- 初代BUBBLY CLOUDS
アレンジ
42 グルメレース デデデじょう - SDX激突! グルメレース
アレンジ
43 アイスクリームアイランド アメージングアイランド 安藤浩和
編曲[1]
夢の泉ICECREAM
ISLAND
」アレンジ
44 せんかんハルバード せんかんハルバード - SDXメタナイトの逆襲:
ステージ
」アレンジ
45 ドドワン ドドワン - 毛糸のカービィオリジナル曲
46 フェニクロウ フェニクロウ - 毛糸のカービィオリジナル曲
47 ランプキン ランプキン - 毛糸のカービィオリジナル曲
48 イカスタコス イカスタコス - 毛糸のカービィオリジナル曲
49 デデデだいおう デデデだいおう - 初代デデデ大王のテーマ
アレンジ
50 メタナイト メタナイト - SDXVS.メタナイト
アレンジ
51 アミーボ・アモーレ アミーボ・アモーレ 石川淳[2] 毛糸のカービィオリジナル曲[3]
(64「ボス」アレンジ)
52 スタッフクレジット スタッフクレジット - 毛糸のカービィオリジナル曲
- アミーボ・ロボ (仮) アミーボ・ロボ 石川淳[2] 毛糸のカービィオリジナル曲[3]
(64「ボス」アレンジ)
「アミーボ・アモーレ」
テンポアップ
- タイトル (仮) タイトル画面 - -
- クラッコ (仮) クラッコ
スペースクラッコ
- -
- アミーボ・ロボ戦前 (仮) アミーボ・ロボ戦前 - -
- カービィのへや (仮) カービィのへや
コレクションひろば
- -
- ステージクリア (仮) ステージクリア画面 - -
- まほうのけいと入手 (仮) まほうのけいと入手時
(おはなし)
- -

制作スタッフ 編集

制作スタッフについては「毛糸のカービィ/スタッフリスト」を参照。

海外での名称 編集

言語名前意味・由来
英語 Kirby's Epic Yarn
カービィズエピックヤーン
カービィのイケイケ毛糸の物語
「epic=素晴らしい、叙事詩」と「yarn=毛糸、冒険談」両方の単語の2つ目の意味もかけあわせている。
ドイツ語 Kirby und das magische Garn
フランス語 Kirby: Au fil de l'aventure
イタリア語 Kirby e la stoffa dell'eroe
韓国語 털실 커비 이야기
中国語 毛線卡比

その他編集

  • 発売当時放送されたCMおよび店頭冊子には吉本興業の芸人、はんにゃが起用されていた。カービィシリーズにて人気有名人が起用されたのはこれで初めてとなる。
  • また、同じく吉本興行の芸人数人が集まってミニゲームをする動画、「ここまでやるか! 毛糸のカービィ」が2010年12月1日より「みんなのニンテンドーチャンネル」にて期間限定で配信された。「ここまでやるか!」シリーズは毛糸のカービィの他にマリオやドンキーコングのものもありこの流れに乗って作られたと考えられる。
  • このゲームは元々「毛糸のフラッフ」としてフラッフが主人公の予定であった[4]

画像 編集

脚注 編集

  1. ^ a b c 社長が訊く『毛糸のカービィ』 5. “驚き”と“ユーモア”のある音づくりより
  2. ^ a b 社長が訊く『毛糸のカービィ』 6. 3カ月かかったカービィのデザインより
  3. ^ a b 「アミーボ・アモーレ」サウンドテストにて“「けいとのカービィ」のオリジナルのおんがく”と書かれており、新曲扱いとされている。
  4. ^ 社長が訊く『毛糸のカービィ』

関連リンク 編集




Sleep.png この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia