FANDOM


最終決戦艦ハルバードモード
読み: さいしゅうけっせんかんはるばーどもーど
コピー元: 戦艦ハルバード
初登場: 星のカービィ ロボボプラネット
分類: ロボボアーマー

最終決戦艦ハルバードモードは、『星のカービィ ロボボプラネット』の星の夢戦闘の際に使える、ロボボアーマーの能力。

概要 編集

エリア7「マインド コントロールド バイ ア プログラム」でハルトマンの精神と融合した星の夢と決戦すべく、戦艦ハルバードロボボアーマーがスキャンした姿。外見はピンク色に染まったハルバードで、先端はロボボアーマーの顔になっている。左右の前上ウィングにステッカーが付く。ストーリー冒頭で撃墜された戦艦ハルバードは乗組員により修復され、最終決戦前でメタナイトはカービィに、ハルバードに乗るように促したつもりだったが、せいのうスキャンされてしまった[1]

登場作品 編集

星のカービィ ロボボプラネット

編集

星のカービィ ロボボプラネット
画像 ワザ名
操作 効果
2連主砲 B 照準に向けて弾を放つ。Bを押したままで連射可能。
キャプチャーすいこみ ざんがいに むけてB 物体をキャプチャーしてパワーをためる。
プラネットバスター キャプチャーすいこみ〜A 星型の弾を連射する。物体のゲージが1段階以上になったら発射可能。3段階で最大。2段階以下で発射してゲージが余った場合は残る。
セイルウィング L/R 船体を回転させる。回転中は無敵。また回転自体にもそれなりの攻撃力がある。

ポーズ画面 編集

星のカービィ ロボボプラネット
正気にもどった メタナイトが ハルバードを
テイクオフ。それを スキャンした、
最終決戦艦モード。はかいした
物体を キャプチャーし Aで 放つ、
プラネットバスターを とうさい!

脚注 編集

関連記事 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。