FANDOM


星のカービィ PILOT』(ほし - ぱいろっと )はアニメ『星のカービィ』のパイロット版(試作品)である。製作は2000年。パイロット版ゆえ、台詞は一切無い。2003年10月に発売された「ファミ通 キューブ+アドバンス」の付録にこれが収録されたDVDが付いて来た[1]

登場人物 編集

メインキャラクター
魔獣[2]

登場したコピー能力 編集

あらすじ 編集

Cut ネタバレ注意: 以降の記述でゲーム・アニメなどに関する核心部分などの、ネタバレ要素が記述されている可能性がありますので注意してください。

カービィが宇宙を旅していると、乗っていたワープスターが突然発火し、そのまま彼はポップスターに墜落した。そこでティアラを付けた少女と出会い、仲良くなって2人で探検を始めた。それを発見し、快く思わないデデデ大王は、マシンガンを打ち込んだり、杭を突き刺そうとしたり、爆弾を投げつけたりしたが、いずれも失敗に終わる。自分が黒焦げになって倒れてしまったところをカービィに助けられ、心を入れ替えた大王は彼らの仲間に加わった。ところがそのとき、突然雲が辺りを覆い、中からメタナイトを始めとする魔獣[2]たちが飛び出した。カービィは得意の吸い込みを活かして魔獣たちを次々と倒すが、ナイトメアが現れてカービィたちに電撃を食らわした。 気がついてみると、今までの戦いはすべてカービィが見ていた夢であった。

Cut 以上でネタバレ部分は終了です。

備考 編集

  • 動画の再生時間が、4分27秒である(初代星のカービィが発売された4月27日にかけたかどうかは不明)
  • デデデ大王が帽子の上に冠をかぶっている(64に準じたデザイン)。

脚注 編集

  1. ^ Planet Kirby - カービィの歴史より。何月号かは不明。
  2. ^ a b 魔獣という定義があったのかは不明。

関連項目 編集

外部リンク 編集

Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。