FANDOM


星のカービィ デデデでプププなものがたり 24巻
Hikawa-24a
読み: ほしのかーびぃ ででででぷぷぷなものがたり 24かん
ISBN: ISBN 4-09-140149-X
著者: ひかわ博一
出版社: 小学館
分類: 連載漫画
発売日: 2006年6月25日

星のカービィ デデデでプププなものがたり 24巻は、ひかわ博一作の漫画『星のカービィ デデデでプププなものがたり』の単行本第24巻。

概要 編集

1994年年度から月刊コロコロコミックで連載開始された、ひかわ博一による『星のカービィ』を題材とした漫画『星のカービィ デデデでプププなものがたり』の第巻。表紙絵は23巻に引き続いて水色に水玉というシンプルなものになっている。また、中盤から作画がだんだん荒くなり、第7話からカービィをはじめとするキャラクターの目から三日月のような光が消えたり、線や背景描写が雑になったりと簡略化が目立つ。背表紙のコピー能力は「パラソル」。

主要キャラクター 編集

収録話 編集

第1話 アイドルカービィのなやみ
売れないアイドルのカービィは、歌のレッスンを受けるために芸能事務所へ。しかし、なかなか先生の教えるとおりに歌うことができない。
第2話 伝説の大魚をつれ!
「伝説のぬし」を釣るためにプププ池にやってきたカービィたち。ふざけるカービィをよそに、デデデ大王は本気でぬしを探しに行くが…。
第3話 カービィのお引っ越し!
カービィが引越しするので、みんなも手伝いをすることに。しかし、カービィがふざけるので、なかなか作業がはかどらない。
第4話 ゴルフ対決!!カービィVSデデデ大王
カービィとデデデ大王がゴルフで対決。慣れないゴルフに悪戦苦闘するカービィ。それにつられてデデデ大王もミスを連発し…。
第5話 カービィニュースの時間ペポ!
プププTVの売れっ子ニュースキャスターカービィは、お昼のニュース番組を務めるが、スタジオを滅茶苦茶に掻き乱してしまう。
第6話 らっしゃい!板さんカービィ!!
デデデ大王がやってきた寿司屋の板前はカービィだった。味はいいものの、カービィのおかしなこだわりに大王たちは翻弄される。
第7話 見どころたっぷりプププ博!
カービィが開催したプププ博。面白がって入場するデデデ大王たちだったが、まともなパビリオンがなくすっかり疲れてしまう。
第8話 カービィのヒミツ日記!
ポピーに影響されて日記を付け始めるカービィとデデデ大王。ところが、カービィの日記はどれも滅茶苦茶なものばかりだった。
第9話 自給自足は大変ペポ~!
味覚狩りで偶然、自給自足の生活をしているドゴンに出会ったカービィたち。カービィも料理のおいしさに感動し、ドゴンの生活を見習うことに。
第10話 入門!カービィ力士!?
相撲の親方に見込まれて相撲部屋に入ったカービィ。デデデ大王と共に相撲で時代を盛り上げようとする。
第11話 カービィ、監督になる!!
万年最下位の野球チームを立て直すため、カービィが監督に就任。しかし、練習が無茶苦茶なうえに、査定がとんでもないことになっていて…。
第12話 視聴率ゲット大作戦!!
今年も年末番組の視聴率が取れそうにないプププTV。プロデューサーのデデデ大王をはじめとする関係者たちは知恵を絞って企画を出しあうが、会議はなかなか進まない。
第13話 スクイッシーの習字教室
習字を始めたデデデ大王。カービィも影響されて先生のスクイッシーに習うことになった。

ゲストキャラクター 編集

カパー
プププ池の見回り人。池のぬしを狙うデデデ大王に、ぬしはカービィのことだと伝える。
Mr.フロスティ
プププ引越センターの従業員で、力持ち。他にも、ドラゴン部屋の大関、プププスターズの助っ人としても登場。
ドゴン
自給自足の生活をしている。食事はもちろん、電気は自家発電で供給し、テレビ番組や漫画などは自ら創作している。
アイスドラゴン
相撲部屋「ドラゴン部屋」の親方。カービィの将来を見込み、入門させた。入門したばかりのカービィと大関のMr.フロスティをいきなり戦わせるなど、豪快な性格。
スクイッシー
書道の先生をしており、立派なハンドルバーをたくわえている。米粒に文字を書く技術などをもつ。怒ると、字を書いて心境を表現する。口からイカスミを吐いて、墨の代わりとしてカービィに使わせた。

用語 編集

プププ池
伝説の大魚が潜んでいるという池。カップルのデートスポットがあったり、カインが生息していたりする。
お昼のニュース「おかわり」
カービィがキャスターを務めるニュース番組。抗議の電話が殺到したが、その後どうなったかは不明。
プププ博
カービィが開催した万博。テーマは「たべものバンザイ」であり、冷凍マグロやお菓子の家(しかし、カービィがほとんど食べてしまった)、ラーメン風呂やナベ風呂などが展示されている。おみやげコーナーでは胃腸薬を販売中である。
プププスターズ
万年最下位の野球チーム。カービィが監督を務めたが、あえなく解散した。

パロディ等の元ネタ 編集

8ページ 5コマ目
童謡「どんぐりころころ」の替え歌。
12ページ 3コマ目。
「ハデな衣装」-おそらく「小林幸子」。
23ページ 4コマ目
「リポビタンD」のCM。
36ページ 4コマ目
「人生ゲームの人のコマ」-有名なボードゲーム。「人物ピン」は小さいのでなくしやすい。
37ページ 2コマ目
「デデデ大王型の目覚まし時計」-15巻第12話でデデデ大王が大量につくったもの。セットした時間になると爆発するが、カービィは毎朝使っていたと発言している。すぐ後のコマで「いらないもの」の箱に入れられた。
46ページ 3コマ目
「トルネード打法」-野球における投手の投法のひとつ「トルネード投法」。
第7話
全体的に「愛知万博」。また、93ページ 5コマ目は同万博のマスコットキャラクター「モリゾーとキッコロ」。
96ページ 4コマ目
「おかしの家」-グリム童話『ヘンゼルとグレーテル』。
110ページ 4コマ目
「このうらみはらさずにおくべきか」-藤子不二雄Aの漫画『魔太郎がくる!!』の浦見魔太郎の決め台詞「こ・の・う・ら・み・は・ら・さ・で・お・く・べ・き・か」。
113ページ 2コマ目
『家政婦はみた!』-テレビ朝日系で放送されていたテレビドラマシリーズ。
163ページ 3コマ目
「赤白歌合戦」-大みそか恒例番組『NHK紅白歌合戦』。
167ページ 3コマ目
「ミスターカビック」-日本のマジシャン「Mr.マリック」。
171ページ 3コマ目
「ププナール」-風邪薬「カコナール」。

画像 編集