FANDOM


(星の戦士のひみつ) ← 第4話 | 第5話 | 第6話 → (見るぞい! チャンネルDDD)
Theater005

シアターの間で見られたアニメのあらすじ紹介

Theater005h

シアターの間で見られたアニメの表紙

怒れ! ウィスピーウッズ』(いか - )とは、アニメ『星のカービィ』の第5話のサブタイトルである。初回放送日は2001年11月3日、初回放送の視聴率は5.8%[1]

登場人物 編集

メインキャラクター

ほか

あらすじ 編集

ウィスピーの森は郵便局長のモソ以外は入ったら二度と出られないという恐ろしい場所である。ある日、カービィフームブントッコリと一緒にピクニックに出かけた。そこで、リンゴを見つけて食べ歩き、ウィスピーの森へ入って行ってしまう。カービィがいないことに気づいたフーム達は、リックの証言を頼りに森へ探しに行く。しかし、森へは言ったフーム達も気がつくと迷っていた。ある大きな木の前で全員そろったが、夜が遅いためキャンプすることに。しかし、その木は森の王者ウィスピーウッズであった。ウィスピーウッズはフーム達が森を伐採しに来た悪者であると勘違いし(事前にデデデがウィスピー宛てに手紙を送っておいた)、根っこで囲んだりリンゴを降らせたりして攻撃した。ところが、そこにデデデが現れ、ウィスピーを斬り倒してしまう。ウィスピーウッズはどうなってしまうのか!?

次回予告の台詞 編集

デデデ(以下デ)&エスカルゴン(以下エ):(デ)でゅわははは。カービィの弱点はくいしん坊ってとこぞい。(エ)陛下と同じでゲス。あたっ。(デ)その弱みを利用してやる。森の王者とほざくウィスピーウッズめを捕らえるのが今度のわしの作戦ゾイ。(エ)そりゃ、結構なことで。でもあんなし捕まえてどうするでゲス?(デ)まあ次回を楽しみに待つがよいぞい。(エ)もちろんでゲス。(2人)でぇへははは(笑う)。

海外でのサブタイトル 編集

言語名前意味・由来
英語 Beware:Whispy Woods
ウィスピーウッズに気をつけろ[2]

備考 編集

  • ストーリーの後半は森林伐採問題の風刺である[3]
  • この回の時点で、デデデは8,900,000デデンと利息19,000,000デデンが未払いのため、カスタマーサービス魔獣のダウンロードを断られた。ただし直後、デデデは自ら魔獣の購入を拒否し、アカデミックな方法でカービィと勝負すると宣言している。

名台詞・迷台詞 編集

  • カービィを探し始めた際に「おーいカービィ、いるかー?いないなー?」「この辺にゃいないなー、帰ろっか?」(トッコリ) - この発言の後にフームに「みんなでピクニックに来たのに迷子を置いてくつもり?」咎められている。
  • 「えー、あのデデデ大王に手紙を出す相手がいたとはねー、ラブレターかい?」(リック)
  • 「彼(カービィ)のおなかを覗いたことはないけど、たぶんブラックホール状態よ!いくら食べても異次元空間にしまっておけるんだわ!」(フーム) - ブンに「それジョーク?」と返されている。
  • フーム達が戻らない事に対して苛立っているメームの「どこに行くんです?」という発言に対して「大人の『ナイトライフ』でゲス」(エスカルゴン)
  • フーム達がウィスピーの森でキャンプをしている場面でトッコリに向かって「バーベ、キュー」(カービィ)
  • 上に対し「親友を焼き鳥にする気か!?」(トッコリ) - これ以降の回にて、焼き鳥ネタが散見される。
  • 「二兎を追って二兎を得たぞい」(デデデ)
  • チェーンソーでどんどん木を伐採していく場面で「環境破壊は気持ちいいぞい」(デデデ)
  • 前述の行為に対して「ポップスターを滅ぼす気かな」(コックカワサキ)「農場を作って野菜を育てる気かも」(ボルン署長)「巨大スーパーを作るのかも」(ガス)
  • デデデロイヤルカントリークラブの開場式にて「(前略)唯一の会員であらせられるデデデ陛下と永遠のギャラリーのお前ら貧しき人民どもの友好の証として、永遠に記念されるでげす」(エスカルゴン) - 直後にブーイングを受ける。
  • フームらの抗議デモに対して「ウィスピーウッズは消えたが、タイガーウッズはここにおる」(デデデ)
  • ウィスピーウッズにふっ飛ばされて「そんなバンカーな」(デデデ)
  • 「迷子のエスカルゴンを許して〜」「迷子のエスカルゴンとデデデ大王を許して〜」(エスカルゴン)

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。