Fandom

カービィWiki

ヘルパーマスターへの道

3,015このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
ヘルパーマスターへの道
サブゲーム・ゲームモード
読み: へるぱーますたーへのみち
英名: Helper to Hero
初登場: 星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
ラスボス: ワムバムジュエル
プレイ人数: 1 - 2人
分類: メインゲーム

ヘルパーマスターへの道( - みち)は、『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』のゲームモードの一つ。

概要 編集

難易度は★★★★★★。ヘルパー版「格闘王への道」であり、カービィではなくヘルパーを操作して、「洞窟大作戦」「メタナイトの逆襲」までのボス13体(実際は21体[1])に挑むモード。出現条件も「格闘王への道」で13体抜き。ヘルパーは、最初の選択画面で選ぶことになる。ボスが出現する順番はランダムではなく決められた順番で登場する。

ここで使うヘルパーの色はヘルパーマスター専用の色である。また「タッグでチャレンジ!」でのヘルパーのヘルパー(2P/CP)は通常のヘルパーの色である。格闘王への道と同じく、ボス戦の合間に休憩所に行くことになる。(味方がやられた場合、休憩所で必ず復活するが復活時の体力が二分の一→四分の一と減っていく)。休憩所にはマキシムトマトが3つあり、それを取ると、通常のトマトになる。カービィやロロロ&ラララ二連主砲リアクターは一切登場しない。ちなみに「銀河にねがいを」(特に中ボスはケビオス)仕様とカラーになっているボスも居る。

登場ボス 編集

全て決められた順番で出現する。( )内は下画面のサムネで登場するヘルパー。

  1. ウィスピーウッズ(パラソルワドルディ)
  2. 中ボスオールスターズ1(バーニンレオ)
  3. クラッコ(カプセルJ2)
  4. デデデ大王(ボンカース)
  5. ダイナブレイド(バードン)
  6. ファッティホエール(ウィリー)
  7. ガメレオアーム(タック)
  8. 中ボスオールスターズ2(ワドルドゥ)
  9. ツインウッズ(サーキブル)
  10. ヘビーロブスター(ギム)
  11. バトルウィンドウズ(シミラ) - 撃破後のメッセージが通常と違い、専用のものになっている。
  12. メタナイト(ブレイドナイト)
  13. ワムバム一族(ナックルジョー)
    1. 魔人ワムバムロック
    2. ワムバムジュエル

他言語での名称 編集

言語名前意味・由来
英語 Helper to Hero
ヘルパートゥーヒーロー
ヘルパーがヒーローに

脚注 編集

  1. ^ 中ボス7体 (4+3)+バトルウィンドウズの3体+ワムバムジュエル

関連項目 編集

参考リンク 編集




Sleep.png この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki