FANDOM


ビート
Fang
ウィリーに変身しようとしているビート
読み: びーと
登場話: 第90話第91話
声優: 長嶝高士

ビートは、アニメ「星のカービィ」に登場する魔獣第90話ターボによる紹介では「爆走」という肩書が付けられていた。

概要 編集

第90話の冒頭部分でププビレッジに現れた三人組の暴走族のボス。昔ガスと一緒に暴走族として活動していたことがあった。ターボアクセルとともに村を荒らし回っては村民に迷惑極まりない行為をしていた[1]デデデが開催したレースでも、チェーンやバイクに内蔵されたドリルを使って、競争相手の腕を絡めたりタイヤをパンクさせたりするなど、卑劣な性格であることが分かる。第91話終盤で魔獣であったことが判明した。魔獣ウィリーに変身し、ホイールカービィと競走中、デデデがカービィを倒すために仕掛けた罠にはまって自滅した。チップのようにホーリーナイトメア社と契約して魔獣になったのか、コックオオサカオワルト・デゼニーのように魔獣の化けた偽者[2]であったかどうかは不明。

脚注 編集

  1. ^ 暴走行為の他にも、タゴのコンビニでお菓子をタダ食いするなど、暴走行為以外の迷惑行為もしている。
  2. ^ ちなみに、それぞれポポンアニゲーが化けていた。

関連記事 編集


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。