FANDOM


バイオスパーク
Biospark-sdx-1
星のカービィ スーパーデラックス』のバイオスパーク
読み: ばいおすぱーく
英名: Bio Spark
能力: ニンジャ
初登場: 星のカービィ スーパーデラックス
分類: ザコ敵

バイオスパーク星のカービィシリーズに登場する敵キャラクター

概要 編集

忍者らしい格好をしていて、跳ねながら移動する。近寄るといづなおとしを仕掛けられたり、連続で斬られて大ダメージを受けたりすることもある。星のカービィ スーパーデラックス星のカービィ ウルトラスーパーデラックスではニンジャヘルパーでもある。

登場作品 編集

星のカービィ スーパーデラックス
敵の色は黒や青。ヘルパーは紫色。主に戦艦ハルバードや、常夜の星 ハーフムーンに出現する。ヘルパーの中でも特に素早く、地上空中問わず機敏な動きをする。しかし体力が低い。
星のカービィ 参上! ドロッチェ団
青い個体が登場。くないしゅりけん、連続斬り、いづなおとしの他に、風呂敷で隠れる技が追加されている。
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
スーパーデラックスと同じ。ヘルパーマスターへの道では、赤の個体が使用できるヘルパーの一人である。
あつめて! カービィ
紫の個体が登場。登場はサブゲームの「カービィのたいけつ! ピンボール」のみ。
星のカービィ トリプルデラックス
キーホルダーとして登場。
カービィ バトルデラックス!
ニンジャのきせかえとして「バイオスパークかぶと」が登場。
星のカービィ スターアライズ
3D作品では初登場。敵としてステージにいる場合は常に飛び回り、刀を連続で斬りつけてきたり、遠距離からクナイを3発投げて攻撃してくる。またプレイヤーが側にいると「いづなおとし」を繰り出す。
ニンジャのフレンズヘルパーも務める。
星のバイオスパーク 紫電月影[1]
「…せっしゃ、しゅぎょうの 旅に出るで ござる。」
月下にひそむ かくれ里の エリートシノビが
ニンジャしゅぎょうの 旅に出る!
名刀「紫電」に わが身を たくし、
い国の はてまで シュタタッと かける!

漫画作品におけるバイオスパーク編集

星のカービィ デデデでプププなものがたり
第5巻第2話『カービィ、ばかとのを忍法でこらしめる!!』に登場。ゲームとは異なり、カービィと同じような目をしている。一人称は「せっしゃ」。
デデデ大王の手下であり、城内に侵入したカービィ達を迎え撃つ。技はクナイ手裏剣、火とんの術。最後はカービィのハットンの術(すとんの術)で押し潰され、墨を塗られてカービィの影にされた。
星のカービィ! も〜れつプププアワー!
第8巻第10話『ニンジャ勝負でござる』に登場。プププランドに暮らすニンジャ。カービィのクナイさばきに嫉妬を感じ、カービィにニンジャ勝負を挑む。滝の勝負はカービィが滝を飲み干し、手裏剣勝負はカービィがリンゴを落とし、分身勝負はカービィが別人すぎる分身を出したため、自らの連敗を喫する。変化勝負で大蛇に変化したが、カービィのハエ作戦で体が絡まり敗北。そのまま逃げ出した。その後の消息は不明。

他言語での名称 編集

言語名前意味・由来
英語 Bio Spark
バイオ スパーク
Bio=「伝記」「生物学(接頭辞)」等、Spark=火花
「紫電」→「バイオレット・スパーク」の略と思われる。[2]
韓国語 바이오스파크[3]

画像 編集

脚注 編集

  1. ^ 「しでん げつえい」と読む。「紫電」は研ぎ澄まされた刀の閃きのこと。「月影」はつきかげとも読み、月の光を指す。
  2. ^ ただし「バイオレット」は「Violet」と綴るのが正しい。
  3. ^ 별의 커비 울트라 슈퍼 디럭스 - 카피 능력 & 헬퍼 소개

関連記事 編集