FANDOM


この記事のタイトルは公式な名称が不明であるため、仮に付けられたものである可能性があります。もし、この記事の公式名称を知っている方がいらっしゃればノートページに記事の名称変更願いを出すか、直接記事の移動を行ってください。
デンジャー
Ani-Danger
アニメ第51話より
読み: でんじゃー
能力: ボム
登場話: 第51話
分類: 最強魔獣
声優: 水谷優子

デンジャー[1]とはアニメ『星のカービィ』に登場する魔獣

概要 編集

デデデが呼び寄せた最強魔獣。チューリップの花のような姿をしている。頭から爆弾を生み出して敵味方区別なく攻撃する。

第51話での経緯 編集

カービィの一周年記念パーティの準備を革命の準備と勘違いし呼び寄せた。凶暴なため送られるのに時間がかかり、その間にデデデの勘違いは解けた。しかし、その後デデデがカービィの為に注文したデコレーションケーキの中に入った状態で送られ、パーティの最悪なタイミングで出てきた。そのため、デデデは再びフーム達に文句を言われる羽目になった。敵味方関係なく爆弾を投げつけたが、爆弾をコピーしたボムカービィはとの爆弾合戦の末、最期は自分の投げた巨大爆弾を投げ返され倒された(胸にかけていたたすきだけが残った)。

脚注 編集

  1. ^ 正式名称は不明。アニメ内で「デンジャー」と喋るため一般的にこの名称が使われている。


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。