FANDOM


デスタライヤー
読み: ですたらいやー
能力: クラッシュ(内部で作られている誘導弾)
登場話: 第96話第100話

デスタライヤーとは、アニメ『星のカービィ』に登場した巨大円盤。魔獣ではないが、当Wikiでは便宜上魔獣として扱う。

概要 編集

第96話第100話に登場。UFOのような外見を持つ巨大円盤で、デデデ城上空に突如姿を現した。中心の発射口から追尾機能のあるミサイルを発射する。その戦闘能力は非常に高く、第98話ではわずか5機でププビレッジをさら地同然にした。ミサイルは戦闘中も常に機体内部で休むことなく生産され続けている。

第96話〜第98話に登場したものはミサイルを吸い込んでクラッシュコピーしたカービィにより内部から破壊され、第98話〜第100話に登場したものは戦艦ハルバードによって撃墜された。

ちなみに、第99話にて、シリカナックルジョー、他の銀河戦士団がこのデスタライヤーを3隻強奪している(第100話にて大爆発を起こすナイトメア大要塞から脱出するデスタライヤーがそれ)。

関連記事 編集


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki