FANDOM


スターロッド
Starlod
夢の泉DX』のスターロッド
読み: すたーろっど
英名: Star Rod
コピー元: スターロッド
初登場: 星のカービィ 夢の泉の物語
分類: 特別なアイテム

スターロッドは、星のカービィシリーズに登場する重要アイテム。『星のカービィ 夢の泉の物語』・『星のカービィ 夢の泉デラックス』ではラスボス専用武器として登場。

概要 編集

スターロッドは、プププランドにある夢の泉のパワーの源。人々に心地よい夢を与える夢の泉に置かれている。それがなくなると夢の泉は力を失い、人々は夢を見ることができなくなってしまう。杖の先にある星は過去にプププランドに流れ落ちた星くずのかけらであるといわれている[1]。『星のカービィ スーパーデラックス』の「銀河にねがいを」でミルキーロードの星々の夢の泉にも安置されていることが分かり、『星のカービィ Wii』ではマホロアによって、スターロッドが(ハルカンドラの)古代住民の遺産と示唆された。

登場作品 編集

星のカービィ 夢の泉の物語 / 星のカービィ 夢の泉デラックス
デデデ大王ナイトメアを封じるため、自らが悪役を演じてスターロッドを奪い、7つに分割して自身の部下達に託す。しかしカービィによって1つに戻されてしまい、夢の泉に返されたことでナイトメアが復活してしまう。その後、デデデがカービィをスターロッドと共に吸い込んで上空に吐き出し、カービィはスターロッドを持ってナイトメアと戦うことになる。スターロッドを持っている時は攻撃のボタンで星形弾を放つ。また、地上ではジャンプすると自動的にスターロッドを振り回す攻撃を繰り出す。
カービィのブロックボール
ボーダーライン突破画面や、ステージ10のデモ、全クリ後のファイル選択画面のカービィなどが、手に持っている。
星のカービィ スーパーデラックス / 星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
銀河にねがいを」において、各ステージの夢の泉にある。
カービィのきらきらきっず
GB版で、条件を満たすとタイトル画面で冠を被るのとともに、手に持っている。
コロコロカービィ
ミニゲームダンス・ザ・カービィでは、スターロッドがカーソルになっている。
星のカービィ Wii
直接の登場はないが、マホロアはこれを「古代住民の遺産」であると示唆している。また、ストーンの変身パターンの一つとして、トリプルスター魔法の絵筆とともに登場。
星のカービィ トリプルデラックス
キーホルダーとして登場。
星のカービィ ロボボプラネット
ステッカーとして登場。

スマブラシリーズ 編集

スマブラシリーズには全作品でアイテムとして登場。打撃+飛び道具アイテムであり、横強攻撃や横スマッシュ攻撃でふるうと同時に星型弾を発射する(弾数は16発まで)。投げてぶつけることで相手を真横方向にふっとばすこともできる。

アニメ版 編集

第100話(最終回)に登場。ナイトメアが見せた悪夢の中でフームが投げたワープスターを吸い込んでコピー。ロッドから無数の星型弾を放ち、ナイトメアを倒した。

アニメではクラッシュを含めた大半のコピー能力で帽子を被っていたが、パラソルとスターロッドのみ帽子はかぶらない。

ポーズ画面・フィギュア説明文編集

星のカービィ 夢の泉の物語
ここまできたら あとひといき!
ほしを はっしゃして
さいごのてきを やっつけよう!
星のカービィ 夢の泉の物語
夢の泉からあらわれたおそろしい敵
『ナイトメア』。
カービィはスターロッドを手にして
さいごのたたかいにのぞむ。
大乱闘スマッシュブラザーズDX
横への攻撃で、星型弾を
発射できる打撃武器。
星型弾の弾数は16発。
たたきと弾のダブルで強力。
「星のカービィ」では、
”夢の泉”のパワーの源で、
プププランドの秘宝。
デデデ大王は、
夢魔”ナイトメア”を封じる
ため、自ら悪者を演じて
スターロッドを奪った。
大乱闘スマッシュブラザーズX
弱攻撃だと打撃攻撃、
強攻撃やスマッシュ攻撃だと
さらに横に星形弾を発射できる。
スターロッド自体を相手に
当てると、当てた方向に関係なく
横方向へと吹っ飛んでいく。
『星のカービィ』における
“夢の泉”のパワーの源である。
デデデ大王は夢魔“ナイトメア”を
封じるために自ら悪者を演じ、
スターロッドを奪った。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS & 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
普通にふるった場合は打撃をを行うのみだが、
強くふるうと流れ星のような星型弾を真横に
発射することができる、不思議な魔法の杖。
「星のカービィ 夢の泉の物語」の「夢の泉」の
パワーの源であり、夢に力を注いでくれる。
カービィは、泉から出現したおそろしい夢魔
「ナイトメア」を、スターロッドでやっつけた。

漫画でのスターロッド編集

星のカービィ デデデでプププなものがたり編集

基本設定が『夢の泉』と少し違い、これが無くなってもすぐに夢を見られなくなるというわけではなく、少しずつ夢の泉の水位が下がっていき、泉が涸れた時に夢を見られなくなるらしい。また、スターロッド自体が強力なマジックアイテムでもあり、所持者の様々な願望を叶えてくれる。プププランドでは「国の平和のシンボル」「みんなの宝物」とされているが、その扱いは多少ぞんざいである。

タイトルロゴでは、「星」の字を上下に貫いている。他にも単行本の「もくじ」に配されていたりと、漫画作品の中でも多少出番が多い方と思われる。

1巻 第1話「デデデ大王、スターロッドをぬすむ!!」
サブタイトル通り、夢の泉に安置されていたスターロッドをデデデが私欲で盗もうとしたところから物語が動き出す。しかし予想以上にしっかり固定されていたようで、デデデ1人の力では台座から引き抜けなかった。ところがカービィがデデデ達を捕まえようとした時の吸い込みによって外れ、デデデ達はスターロッドの持ち逃げを試みる。最後はカービィがウィスピーウッズりんごに気を取られている隙に持ち去られてしまった。
1巻 第2話「カービィVSデデデ大王、かけっこ一本勝負!!」
スターロッド奪還を目指してデデデ城に向かうカービィに、デデデがスターロッドを賭けたかけっこを挑む。最終的にはホイールをコピーしたカービィが勝ったものの、勢い余ってスターロッドが置かれたゴール地点を素通りしてしまい、その隙にスターロッドはデデデの手に渡ってしまった。
1巻 第3話「デデデ大王のカービィおびき寄せ作戦!!」
スターロッド奪還を諦めず旅を続けるカービィ達を倒すため、デデデはシチューの匂いでカービィを罠だらけの塔の中に誘い込む。しかし逆にデデデ達が追い詰められ、スターロッドを持って逃走。カービィがシチュー屋さんを探している隙に逃げ切った。
1巻 第4話「デデデ大王、宇宙旅行にいく!!」
スターロッドのおかげで宇宙旅行にまでこぎつけたデデデ達。スターロッドの力でポップスターのカービィ達に映像で挑戦状を送る。宇宙にやって来たカービィに対し、デデデはスターロッドで描いた獅子座を本物のライオンに変えて襲い掛かるが、ファイアを使った火の輪くぐりで火だるまになり、「川がある」と言われて飛び込んだ先は星(☆)がいっぱいの天の川だった。切り札のホールを倒されたデデデはチービィからスターロッドを渡すよう言われるが、渡すに渡せない事情があった。先ほど飛び込んだ天の川の中にスターロッドの先端の星が落っこちてしまい、どの星が本物だかわからなくなってしまったのだ。
1巻 第5話「デデデ大王、雲の上にパラダイスを造る!!」
デデデはクラッコに適当な大きさの雲の塊を作らせ、それをスターロッドの力でお菓子の宮殿や食べ物に変えることで、雲の上にパラダイスを造り上げた。異変を察知して雲上に来たカービィはデデデとクラッコを倒すが、クーラー代わりのクラッコを捕まえたことで満足し、スターロッドのことは忘れていたようだ。
1巻 第6話「デデデ大王、ゲームパークの支配人になる!!」
デデデはスターロッドを使って「デデデゲームパーク」を作り、大儲けしようと目論んだ。カービィにゲーム等でコテンパンにされたデデデはスターロッドでピンボールのゲーム台を巨大化させ、カービィをボールにして遊び始める。
1巻 第10話「時代劇大好きデデデ大王、黄門さまになる!?」
水戸黄門に憧れるデデデ大王は、スターロッドを夢の泉に戻す代わりに泉の力でプププランドを『水戸黄門』の世界に変えてしまう。今回を以て、デデデとカービィのスターロッド争奪戦は終わりを告げた。
3巻 第5話「カービィVSデデデ大王、大ぼけ魔法合戦!?」
カービィが魔法使いになりきっているという噂を聞いたデデデがまたも持ち出し、杖に埋め込んで数々の魔法を使うことで自身が魔法使いになったかのように見せかけた。最終的に杖をカービィに食べられた際にトリックが露見した。
3巻 第6話「西部の対決! カービィVSデデデ大王!!」
終盤でカービィがもらった保安官バッジが、スターロッドを模したものになっている。前任のデデデのバッジは単なる星型だった。
4巻 第3話「プププランド、おかしな世界になる!?」
カービィが缶蹴りの缶として使ってそのままほったらかしていたところ、ノディーが拾ってプププランドを自分の思うままに作り変えてしまった。この際、デデデは自身の過去の所業を棚に上げ、スターロッドを返すようノディーに要求している。最終的にカービィの手に渡るが、今度はカービィの願いを叶えた結果、プププランドは食べ物だらけの世界になってしまった。
7巻 第3話「忘れんぼカービィの探しもの!」
探し物を見つけられないカービィが最後に頼ったもの。鉛筆倒しの要領で行き先を決めるカービィに不安を感じるデデデ達だったが、終盤になると先端が光って探し物が近いことを示した。
19巻 第6話「夢の泉で大冒険!!」
『夢の泉デラックス』特別篇という事で、久々に登場。今回から縞模様が「ベタ(黒塗り)とホワイト」から「ベタとトーン」に変わった。
基本的な設定はゲーム本編と同じで、ウィスピーウッズが持っていた欠片を入手するところまで進む。しかしそこでカービィが面倒くささを感じ、ワープスターを頭に乗せられたデデデが当分スターロッドの代役を務めさせられる羽目になった。
19巻 第8話「夢の泉で大活躍!!」
『夢の泉デラックス』特別篇第2弾。しかし今度はスターロッドの欠片を持っているボスキャラたちがバカンスに行っていたため、帰りを待ちきれないカービィは宇宙から地上に無数の星を落とし、それを柱?のてっぺんに据えることでスターロッドを入手したことにしようとした。

他言語での名称編集

言語名前意味・由来
英語 Star Rod
スター ロッド
星の杖
ドイツ語 Zepter
ゼプター
王笏(君主が持つ、装飾が施された杖)
フランス語 Sceptre
セプト
王笏
イタリア語 Scettro Stella
シェットロ スティッラ
星の王笏

画像 編集

脚注 編集

  1. ^ 『星のカービィ 夢の泉の物語 取扱説明書』

関連項目 編集

Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。