Fandom

カービィWiki

スターカービィ3号

3,010このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
スターカービィ3号
Starkirby3-a.jpg
読み: すたーかーびぃ3ごう
初登場: パクッと大爆ショー!!2巻 第9話
分類: パクッと大爆ショー!!オリジナルキャラクター

スターカービィ3号は、『星のカービィ パクッと大爆ショー!!』に登場するオリジナルキャラクター

概要 編集

第2巻の第9話で初登場。発明家ミスターブライトの影響を受けて、発明に興味を持ったカービィが、心優しいロボットとして、スターカービィ1号と2号を開発するが、夜中に一緒に逃避行をしてしまったため、余った材料で作ったロボット。見た目はカービィと同じ体型で、額に☆マークに3と書かれており、サングラスのようなバイザー、腹部あたりに「STAR」と書かれている。単行本2巻の裏表紙によれば体色は白色。カービィと似て、大食らいで、定めた方向にジャンプしなかったりと変な所がある。ジェット機能があり、ミスターブライトの雨を飴に変える薬を空まで持って行き、実験を一応成功まで持って行った。第11話で再登場し、ミスターブライトと共に暮らしていることがうかがえるが、この話では常に寝ているだけであった。

画像 編集

関連記事 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki