FANDOM


クレーンフィーバー
サブゲーム・ゲームモード
読み: くれーんふぃーばー
英名: Crane Fever
初登場: 星のカービィ 夢の泉の物語
BGM: 平地の面 (アレンジ)
城の面 (アレンジ)
プレイ人数: 1人
ボタンで クレーンを うごがして
カービィにんぎょうを つかまえよう!
おおきな にんぎょうは つかみにくいけど
ボーナスも おおきいので がんばろう!

—ゲーム内説明

クレーンフィーバーとは、『星のカービィ 夢の泉の物語』のサブゲームの一つである。

概要 編集

ゲームセンターの要領で、クレーンをAボタンを押す長さで操作し、カービィのぬいぐるみを取る。一度に2回プレイでき、小さい方のぬいぐるみは1UP、大きい方は2UPする。単純につかめれば、取れるものではなく、クレーンが運んでいる途中に落ちることもしばしばある。難易度が高いほど、クレーンの移動速度が上がり、停止時に慣性がついて、狙いにくくなる。

BGM 編集

クレーン移動前はベジタブルバレーのアレンジ、移動中はバタービルディングのアレンジ曲である。

その他 編集

  • Twitter「星のカービィ25周年公式アカウント」のツイートにこのミニゲームを意識したイラストの投稿がある。クレーンの形状は同日に配信が開始されたHAL研究所のゲームアプリ「はたらくUFO」を意識しており、ワドルディのスマホの画像を見ると、クレーンがはたらくUFOであることが分かる。
  • あつめて! カービィ』には当サブゲームは登場しないが没データにこのゲームをモデルにして作られた背景が存在することが解析により判明している[1]

脚注 編集

関連記事 編集


Sleep この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください! 画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。