FANDOM


カービィ バトルデラックス!
KBDX package
読み: かーびぃ ばとるでらっくす!
英名: Kirby Battle Royale!
品番: CTR-AJ8J
ジャンル: アクション
対応機種: 3DS
プレイ人数: 1人(通信時2〜4人)
発売日: Flag japan 2017年11月30日
Flag usa 2018年1月19日
Flag europe 2017年11月3日
価格: Flag japan 4980円(税抜)
開発元: HAL研究所
発売元: 任天堂
はちゃめちゃバトルがてんこ盛り!最強カービィ決定戦!

—パッケージ裏面より

カービィ バトルデラックス!』は、2017年11月30日発売のカービィシリーズのニンテンドー3DS用ゲームソフト。カービィシリーズ30作目。2017年9月14日のNintendo Directで初めて情報が公開された。略称は、公式で「バトデラ」とされている。3D表示には対応していない。

概要 編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

カービィ同士で戦う対戦アクションゲーム。10種類の競技の中から選ばれた3つの競技を戦い、3回のバトルの結果を組み合わせて、総合優勝者が決まる。3D空間で行われる競技もある。3D空間でコピー能力を扱えるカービィのゲームはこれが初だが、その試みは星のカービィ GCの没作品の中にみられる。デデデがカービィを倒すために用意したバトルグランプリを戦うストーリーモードや、1本のソフトで最大4人まで遊べるダウンロードプレイ、そしてシリーズ初となるインターネットでの対戦プレイもある。

後に角川つばさ文庫からこのゲームのストーリーモードをノベライズした『星のカービィ 決戦! バトルデラックス!!』が出版された。

ストーリーモード 編集

デデデ大王が主催するデデデグランプリで、デデデがカービィプリンターによって生み出した他のカービィや、兵隊ワドルディ等のライバルキャラクターと戦ってNo.1と優勝賞品のデラックス山もりケーキを目指す。様々な特殊な条件下でバトルが行われる。

大連戦 編集

CPや友達とのローカル通信で遊べるモード。10種類の競技のうち、最初に決めた数だけ選び(同じ競技でも良い)、総合ポイントの最も多かったプレイヤーが勝ちになる。

バトルボーナス 編集

大連戦モードのルールで「あり」にすると、最終リザルトの時にバトル中の様々な行動に対してランダムに一つボーナスをもらえる。もらえるポイントは各バトル20ポイントずつ。同率一位の場合もそれぞれ20ポイントずつもらえる。詳細は各バトル競技の記事を参照。

登場キャラクター編集

Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

プレイヤーキャラクター 編集

  • カービィ
  • ワドルディ - 水色のパラソルを持っている。ブロンズリーグのリーグアップ戦クリア後、コレクションに追加される。
  • メタナイト - ゴールドリーグのリーグアップ戦クリア後、コレクションに追加される。また、特別体験版のデータが3DS本体にあると最初から使うことができる。
  • デデデ大王 -ストーリーモードクリア後、コレクションに追加される。

敵キャラクター編集

ストーリーモード ・ 背景等編集

きせかえのデザイン 編集

きせかえに登場するキャラクターについては「カービィ バトルデラックス!/コレクション#きせかえ」を参照。

コピー能力編集

アップデートで追加された能力を除き、きせかえが可能で、amiiboを使うことで入手できるコスチュームもある。

バトル競技編集

競技は全10種類。どのルールにおいても体力が0になるとしばらくゲームに復帰できない。また、ゲーム中の会話によればこの10のルールは全てデデデが考えたらしい。

  • バトルロイヤル - ライバルを全員気絶させ、残ったプレイヤーおよびチームの勝利。気絶した場合はAボタン連打で早く立ち上がることが出来る。また、決着が付かないまま3分30秒以上経過するとタイマーボムが出現し続ける。4回目以降は1度に2個出現する。
  • あつめて! リンゴマッチ - チーム戦。リンゴを自分のチームのエリアに運び、レバーを引くと得点となる。最終的に最も多くの得点を獲得したチームが勝利。相手の集めたリンゴを持ち去ることもできる。得点の高い金のリンゴがなることもある。リンゴを得点にする時にリンゴと一緒に落ちてしまうと体力が0になる。
  • トレジャーハンティング - プレイヤーの一人がユ~レイとなり、他のプレイヤーはユ~レイから逃げながらコインを集める。ユ~レイに捕まると自分がユ~レイとなってしまい、その間はコインを少しずつ落としてしまう。また、ユ~レイでないプレイヤーの攻撃を受けることでもコインを落としてしまう。定期的に大量にお宝が入った「ざいほう」が出現し、攻撃を加えるとお宝が手に入る。
  • アタックライダーズ - プレイヤー同士でチップを奪い合う。バーニングウィリーでんげきタンクに乗ることが出来れば多くの得点が期待出来る。これとトレジャーハンティングではカービィがリュックを背負う。
  • こたえて! アクションシアター - 次々に出されるお題に正しく答え、先に5問正解したプレイヤーの勝利。お題には攻撃の回避やクイズなどがある。
  • とばせ! ロケットレース - モトシャッツォに似た砲台から発射されるエネルギーを拾って自分のロケットに取り込む。ライバルのロケットを攻撃してエネルギーを奪うことも出来る。バトル終盤からは時限爆弾が出現することもある。残り10秒でロケットに乗れるようになり、タイムアップまでにロケットに乗らなければ得点は0となる。最も高くロケットを飛ばしたプレイヤーおよびチームの勝利。
  • VSロボボンカース- ロボボンカースに与えたダメージ量を競う。最初はミサイルを大砲で発射してダメージを与える。この時ゴールデンミサイルを発射できれば威力が高い。ある程度ダメージを与えるとロボボンカースがふらついてダウンするので直接攻撃する。
  • スマッシュホッケー - ディスクをはじいてライバルにぶつける。ディスクをぶつけられると場外にふっ飛ばされてしばらくリングに戻れない。しばらくするとルーレットが始まり、それで指定されたキャラにぶつけると、3点になる。
  • ぽいぽいトレイン - 落ちている鉱石を集めて列車のコンテナに投げ込む。金の鉱石は5点分になり、金のコンテナに鉱石を入れると得点が二倍になる。
  • フラッグシュート- チーム戦。ボールを奪い合い、相手のチームの旗にぶつけ、ポイントを競う。ボールだけでなく、旗も持ち運ぶことが出来る。旗が二つ付いているときには2ポイント分になる。

ネット対戦 編集

インターネットに繋げば、全国のプレイヤーと対戦することが可能。ランクポイント(RP)がネット対戦におけるレート的な役割を果たし、レベルが累計バトル回数の多さに近い指標となる。バトルの種目は抽選で決定され、勝利すればランクポイントが上がり、負ければ下がる(ランクポイントが1000になるまでは下がらない)。 また、毎週月・水・土曜日(2018/2/3以前は月曜除く)は「チーム戦フィーバー」が行われ、全てのバトルがチーム戦になる。誰かが対戦中に切断した場合、他のプレイヤーにランクポイントが補填される(ver2.1以降、補填されない事もある)。また、制限時間の無いルールでバトル時間が長すぎたり、長時間操作しないプレイヤーがいるとバトル中断扱いになる。また、ver3.0以降はバトルロイヤルで1人のプレイヤーを集中的に狙うプレイが検知された時にも中断されるようになった。

ランクポイント
RPと略される。他のネット対戦ゲームにおけるレートに相当し、基本的には勝つと増え、負けると減る。かなり格上が格下を相手にすると同率1位や単独2位でも下がる(逆に言えばかなり格下が格上を相手にすると3位でも上がる)。チーム戦ではチーム2人の合計RPによって計算されていると思われる。個人戦の変動幅は±100程度。チーム戦はver2.1の更新で全体的に上がりやすく下がりにくい仕様になっている。最大は9999ポイント。
レベル・経験値
レートの値に関わらず、1位40、2位30、3位20、4位10(チーム戦は勝ち40、負け10。全員同率の時は25)の経験値が与えられ、必要経験値量に達するとレベルが上がりバトルコインを貰うことができる(アップしたレベル値に近い5の倍数のうち大きい値x20[1])。レベルの上限は99。
レベル(n-1)からnに1レベル上げるのに要求される経験値E

$ E=\begin{cases} 10n \quad (2 \leqq n \leqq50) \\ 10n+8(n-50) \quad (51 \leqq n \leqq99) \end{cases} $

で求めることができる[2]
また、レベルnになった時点でレベル1からこれまでに稼いだ経験値の総和ET

$ E_T=\begin{cases} 5(n-1)(n+2) \quad (1 \leqq n \leqq50) \\ 5(n-1)(n+2)+4(n-50)(n-49) \quad (51 \leqq n \leqq99) \end{cases} $

で求めることができる[3]

コレクション 編集

コレクションについては「カービィ バトルデラックス!/コレクション」を参照。

音楽 編集

音楽については「カービィ バトルデラックス!/コレクション#サウンド」を参照。

セリフ集 編集

ストーリーモードのセリフ集については「カービィ バトルデラックス!/セリフ集」を参照。

amiiboとの連動 編集

対応したamiiboを使用すると、そのキャラクターにちなんだ着せ替えが手に入る。各キャラクターのamiiboで手に入るコピー能力は下記の通り。

対応amiibo 手に入る着せ替え 対応するコピー能力
カービィ ウルトラソードレプリカ ソード
デデデ大王 逆襲のマスク デデデ大王
メタナイト ギャラクティックかめん メタナイト
ワドルディ カフェハンチング パラソルワドルディ
キュービィ キュービィキャップ ボム

コピー能力総選挙・ラストワン投票 編集

星のカービィ25周年を記念して行われた基本となるコピー能力57種類[4]を対象とした総選挙。1位に輝いたコピーは本作に参戦[5]。そのコピー能力の3DSテーマが無料配信され、特製の壁紙もプレゼントされる。結果は11月8日に発表された。その後、15個目の参戦コピー能力を決めるラストワン投票が開催。結果は1月31日に発表された。

コピー能力総選挙の結果
順位 全体 日本 北米 欧州
1位 ミラー スリープ ミラー ソード
2位 ヨーヨー ヨーヨー ヨーヨー ミラー
3位 スリープ プラズマ U.F.O. U.F.O.
4位 U.F.O. ミラー アニマル スリープ
5位 プラズマ U.F.O. エスパー ゴースト
6位 スープレックス - - -
7位 ソード - - -
8位 コック - - -
9位 ウィング - - -
10位 ミサイル - - -
ラストワン投票の結果
順位 全体 日本 北米 欧州
1位 スリープ スリープ スリープ スリープ
2位 ヨーヨー ヨーヨー スープレックス U.F.O.
3位 スープレックス U.F.O. ペイント ヨーヨー
4位 ペイント ペイント ヨーヨー アニマル
5位 アニマル スープレックス アニマル エスパー
6位 U.F.O. - - -
7位 エスパー - - -
8位 ウォーター - - -
9位 マジック - - -
10位 プラズマ - - -

スタッフリスト 編集

『カービィ バトルデラックス!』のスタッフについては「カービィ バトルデラックス!/スタッフリスト」を参照。

余談編集

画像編集

動画編集

脚注編集

  1. ^ レベル12になったなら、近い5の倍数は15なので、15x20=300バトルコインが貰える。レベルが5の倍数の場合はそのレベルx20で計算する(レベル15になったなら、15x20)。
  2. ^ レベル1→2が20から開始し、1レベル上がるごとに必要量が10ずつ増える。レベル50→51以降は18ずつ必要量が増える。レベル98→99は1382となる。
  3. ^ レベル1〜50までは(Σ[k=2→n]10k)。51以降はこれにΣ[k=51→n]8(k-50)を加える。レベル99になるのに59290の経験値が必要と分かり、1試合平均25経験値だとすると約2370試合必要になる計算となる。
  4. ^ 本当は58種類なのだがスマブラはなぜか対象外で紹介すらされていない。
  5. ^ 参戦不可コピー(フリーズライトコピーミニマムゴーストメタル)と既に参戦が決まっていたコピーが1位だった場合は参戦権のみ繰り下げされる。
  6. ^ 「現在YouTubeで公開されております☆カービィ バトルデラックス!必勝法映像☆で♡バンダナワドルディ♡の声を担当させて頂きました♡」同じくブログにて

参考リンク編集