FANDOM


カイショウナシ(甲斐性無し)とは、『星のカービィ64』の「ぼすぶっち」を失敗した時に画面に表示されるメッセージである。「頼りにならないこと(人)」の意。

概要 編集

初出は『星のカービィ64』。同作のぼすぶっちにおいて、ボスに負けてしまうと、真っ暗な画面の上半分に大きく表示され、画面の下半分には中央にカービィ、周りにワドルディアドレーヌデデデ大王が冷ややかな表情をしてカービィを見ているという悲しい結末になる。

それ以降は特にこのメッセージが当分登場しなかったが、『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』より、その作品における「格闘王への道」「ヘルパーマスターへの道」「真 格闘王への道」などで、ボスを一体も倒せずにゲームオーバーになるとこのメッセージが表示されるようになった。

登場作品 編集

星のカービィ64
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
Stub sec このセクションは書きかけです。加筆してくださる執筆者を求めています。

関連記事 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。