FANDOM


くちうつしは、星のカービィシリーズのシステムの1つ。

概要 編集

カービィヘルパー食べ物マキシムトマトなどの回復アイテム、または無敵キャンディーを取って、すぐに他のカービィまたはヘルパーに触れる動作をくちうつしと呼ぶ。くちうつしをすると、くちうつしをされた方も、くちうつしをした方が取ったアイテムの効果を得ることが出来る。

くちうつしを使えるゲーム 編集

星のカービィ スーパーデラックス
くちうつしが初登場した作品。英名では「Lend a helping hand」と表記されている[1]
星のカービィ 夢の泉デラックス
マルチカートリッジプレイ時、カービィ同士でくちうつしできる。
星のカービィ 鏡の大迷宮
カービィ同士でくちうつしできる。
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
ヘルパーマスターへの道」の「タッグでチャレンジ!」では、ヘルパー同士でくちうつしが出来る。英名「Face-to-Face」[2]
星のカービィ Wii
カービィ同士はもちろん、プレイヤーキャラであるデデデ大王メタナイトワドルディもくちうつしができる。英名「Face-to-Face」[3]
星のカービィ トリプルデラックス
サブゲーム「カービィファイターズ!」で使用可能。
カービィファイターズZ
エフェクトが表示されるようになった。
星のカービィ ロボボプラネット
サブゲーム「みんなで! カービィハンターズ」で使用可能。英名「Feed Me」[4]
みんなで! カービィハンターズZ

脚注 編集

  1. ^ Kirby Super Star 説明書p.12
  2. ^ 北米版Kirby Super Star Ultra 説明書p.17
  3. ^ Kirby's Return to Dreamland 説明書p.8
  4. ^ Kirby: Planet Robobot 電子説明書p.48

関連記事 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki